木の器展

f0077739_1854338.jpg

昨日までの展覧会だったけど。
滞在時間は短かったけど、行って良かったよ。
高松では2年毎にしてるらしいので、次回は2年後だけどまた来ようと思った。
f0077739_1862070.jpg

漆芸家っていうより木地家さんの方が本職っぽい作品かな?
特別な日に使うのではなく、普段使いするのが正解の器達。
ゴリさんがこの作家さんと交流・お知り合いだそうなので、詳しい事を聞いてみたいなぁ。

仁城義勝』で検索かけると作品の紹介があったよ。

妻の好きな料理研究家高山なおみさんの著書野菜だより(うちにもあります)の中にも仁城さんの器を使ってるページがあったよ。
by freaks1997 | 2006-10-24 18:09 | お気に入り | Comments(1)
Commented by 人魚のあしあと at 2006-10-25 11:21 x
陶器やガラスの展示会は行った事あるけど、木の器の展示会って珍しい気がして興味深々。
木の温もりを感じます。

どこでされてたんですか?
私も2年後行ってみたいと思いました。

ゴリさんは本当にお知り合いが多いですね。
まだお会いした事ないけど、ゴリさんのお人柄が想像できます。
<< NISHI NISHI ふうぅ~ >>