レスポール

f0077739_107145.jpg

グランドファーザーズ20周年記念ライブは、昨晩もあった。

ミュージシャン二村敦志も、高松・グラファンを大変気に入ってるようだね。

彼は4度目になるかなぁ。

今回この場所では初めてキーボード(中山智義)が入り、音の幅が広がったよ。
f0077739_10144284.jpg

で、今回ギターリスト(坂井好幸)が持ち込んでたギブソン・レスポール。

このギターは、様々なギターリストが手にしてるのをよく見かける。
f0077739_10225735.jpg

このギターの音色は凄いね。

エフェクター等が絡むのだろうけど、いろんなジャンルをカバーできる『音』を出せるのではないかと感じる。

素人の耳だから大したことはないだろうけど、彼の今まで見たプレイは凄く丁寧。

あまり音が歪まない。

山弦の小倉さんもそんなプレイだと思うなぁ。

合間のチューニング中に「スモーク・オン・ザ・ウォーター」のイントロをチラッとやったのがカッコ良かったよ(笑
f0077739_1022257.jpg

f0077739_10212464.jpg

f0077739_10221224.jpg

by freaks1997 | 2007-10-07 10:26 | 音楽 | Comments(0)
<< 栄養足りてるかなぁ? 香り >>