排圧をコントロール

f0077739_12131982.jpg


AAA製スーパートラップの出荷状態、ディフューザーディスクは8枚。

画像で確認しづらいかもしれないが、オープンエンドキャップの内側にクローズドエンドキャップがある。

このままでは、排気ガスは側方のみなのね。

せっかくオープンエンドキャップがあるので使いたい。

単にクローズドエンドキャップ外すだけならば、排気圧は無くなるは爆音になるはで、良い事無い!

そして、これ以上アホ度も上がってしまうのは当然避けたい。

「排気圧の調整機能確保と後方排気、音質は変えずに。出来るならば音量は下げたい!」っていうのが希望。

f0077739_13173696.jpg

f0077739_13202193.jpg


中澤製作所に希望を伝えて、ワンオフ制作されたインナーサイレンサー。

エンドキャップ使用して、ディスクの内側にインナーサイレンサーを取り付ければ、音量は小さくなっていく商品。

f0077739_13293313.jpg


エンドキャップを外し、これをディスクの一番外側に取り付け、オープンエンドキャップを取り付ける。

排気圧の調整機能も確保されて排気ガスは後方にも排出され、スーパートラップでありながら側方後方併用型マフラーエンドのタイプになる。

最後部に取り付けた状態でも音量と音質は左程変らず、かなり良い感じで満足。

実際に走ってみると、若干抜けが良くなったかも?程度だね。

まぁ、オーダー通りの結果かな?

f0077739_1330294.jpg


ジェット類もひとつあげる程度だな。

オープンエンドキャップを使用した状態でも、インナーサイレンサーを内側に入れれば音量は下がるだろうと思う。

まだ音量下げた時の音質は、まだチェック出来てないけど。

これで音量と排気圧をコントロールできる機能パーツが一つ増えたね。
by freaks1997 | 2008-06-01 13:44 | SR595 | Comments(0)
<< ミクニ F○R→○R これって退化?   >>