<   2006年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

石材

f0077739_12133835.jpg

今週も牟礼町に行ってきた。
庵治石の採掘されてる山、掘り尽くした後はどんな景色になるのだろう?
と、しばし疑問が浮かんできた。
トライアルするには良いかも!(笑

数ある素材の中から、二種類を選ぶのが今回の訪問の課題。
前回来た時に、イメージを伝えて相談してたので、おおよその見当は付けてたのだけど・・・
f0077739_12304778.jpg

加工前のドデカイ岩では、創造すら出来ません!(爆
(↑この種類の石は使いません。イメージ画像でし)

端材を保管してある場所(産廃の山に見えない事もないが・爆)に移動。

↓切り取られて使われなかった部分や、他の建物を施工した時に余った材料の中から選択できたよ。
f0077739_12274374.jpg
f0077739_12292879.jpg

丁度良い具合なのが見つかった!
これだと加工代金も抑えれるかなぁ~

この石材を、ある部分に使いたい訳なのだけど、見積り次第なのが現状・・・
楽しみだけど、チョッと不安。

希望は膨らみますなぁ~(苦笑
by freaks1997 | 2006-10-31 12:46 | 雑記 | Comments(0)

コリア食堂

f0077739_14595811.jpg
f0077739_150555.jpg

先週末の土曜日、ゴリさん夫妻と『コリア食堂スッカラン』に行った。
オープンしてまだ2ヶ月くらいらしい。

私は最近、すっかりマッコリのファンになってしまったのよ!
参照:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%B3%E3%83%AA
アルコール度数も高くないので、つい飲みすぎてしまうのだけど・・・
でも、大徳利で注文したよ(笑
(これはお得感バッチリでした!爆)
f0077739_151685.jpg

後半、ゴリさんは眠たくなってきたみたい。
(に見えるだけ?かなぁ~笑
お料理は、本格的韓国料理って感じではなくて、日本人の味覚に合わせてアレンジしくれてる感じかなぁ。
例えると、辛いのが苦手な方や子供にも大丈夫なくらい?多分・・・
f0077739_1531175.jpg

画像の左側は「青唐辛子激辛チジミ」
私は大丈夫だったけど、ちいちゃん(ゴリさんの奥さん)は食べれません・・・

うちの奥さんも遅れて加わって、楽しく4人での食事だったな。
ワイワイ話も弾み、しっかりデザートまで食べてお腹いっぱい。
う~ん!シアワセ~~
by freaks1997 | 2006-10-30 15:11 | 料理・食べ物 | Comments(0)

¥7500

新庄がユニフォームを脱いだ。
17年間、共に戦ったグラブと一緒に記者会見。

「何とか北海道を盛り上げたいとの思いで種をまき、フロント、監督、選手と毎日一生懸命に水を与えて、
その花の色はとても美しくてたくましい金色の花を咲かせたことが非常にうれしい」

など、なかなか良い事言うやん。


でも一番の感想はというと・・・

『えぇ~っ!修繕しながらずぅ~っと使ってたんだぁ~!
意外な事してたんだなぁ・・・
プロが使うグラブってそんなモノなのか!?』

米メジャーに行く前にはフェラーリ競売にかけてたよね。
車にはそんなにお金掛けるのに!
洋服や、歯(白すぎ!)などにも沢山使ってるだろうなぁ。


通常そこら辺に居る同業者(私も含めて)は、新庄グラブ×10くらいの値段のハサミ使ってると思うよ~
(多分ですが・・・
それも1本だけでは無理だなぁ。
私が仕事中腰に付けてるシザースホルダーには、常時4本入ってるよ。
更に研ぎに出したりするから、予備も含めると倍以上の本数持ってるなぁ・・・

私も¥7500のハサミを17年間使えば良かったのかなぁ?(爆
by freaks1997 | 2006-10-29 10:14 | 雑記 | Comments(2)

思い出甦る その二

f0077739_1004195.jpg

バックは女木島
f0077739_1005858.jpg

セールを降ろして帰港
f0077739_1011547.jpg
f0077739_1012356.jpg
f0077739_1013189.jpg

片付けも終わり、夕日を浴びながらベイエリアでの時間をまったり過ごしたよ。

もしかしたら!この日が今年最後のセーリングになったりして・・・
何とかして11月中に時間取れるかなぁ。

近々東京にも行きたいし・・・
これは12月初めに行こうか?
う~む、思案中・・・
by freaks1997 | 2006-10-28 10:07 | マリン | Comments(1)

思い出甦る

既出ネタなのですが、もう一人の仲間・ゲストのぶりさんから画像送られてきたので掲載。
(前回の掲載はnyancoさんからの画像提供でした。御二人ともありがとね)
f0077739_105925.jpg
f0077739_1102837.jpg

直島『海の駅』 適当な場所?で、勝手に陣取って昼食。
f0077739_1103988.jpg

f0077739_1132155.jpg

双眼鏡で景色を楽しんだり、舵を握ったりと「大忙しなぶりさん」って感じの絵ですね!
童心に戻ったように動いてたよ。

撮影者が変わると、絵の切り取り方やタイミングなどが違うので面白い。
途中で撮影交代しながらゲストの二人が撮ってる。
通常、ゴリさんと二人だけだと、写真撮ってる暇もなくセーリングを楽しんでるか、風が弱くて暇してる時の画像くらいだもんなぁ・・・
by freaks1997 | 2006-10-27 11:17 | マリン | Comments(0)

予想外。

携帯番号ポータビリティ制度が始まった。
新聞一面の広告が目に留まった。

『ケータイの通話料、メール代0円。基本料70%引きの2880円。』と。

正義さんの言ってる事、予想してたよ。
って言うか、そうなって欲しいと願ってたの。

ブロードバンド時代に入り、IP電話・スカイプなどを使えば通話料金など、通話料無料に近いですよね。
だから、第何世代機種後は携帯電話の無料化時代、そろそろ遣って来るのではないかと、想像していたの。

私達夫婦、携帯電話2台は、繰越割引や家族割り引きなどもあるけど、基本的にあまり使用してないんだよね。

ちなみに先月の利用代金は、二人の合計で『4811円』なり。

これじゃぁ、まだまだ正義さんとこの新しい料金より安いね。

って事で、携帯会社はまだ変わりません。(爆
by freaks1997 | 2006-10-26 14:56 | 雑記 | Comments(2)

NISHI NISHI

f0077739_1234123.jpg

f0077739_12343183.jpg

昨日の話題「木の器展」を開いてたギャラリー

  『NISHI NISHI』
香川県高松市伏石町1583
tel:087-868-0405

農家・古民家な佇まいで、場所も幹線道路から入り込んだ所にあり、民家と田んぼが周辺にある。
ギャラリー(と呼んでいいのか?)のご主人さん(?女性でしたが)の応対も程よい感じで説明してくれたよ。
敷居が高くないって例えると良いのか分かりませんが・・・爆
画像では看板に「道楽雑貨」となってるしね。
陶器や手芸(手作り手さげバックなど)も展示・販売されてたよ。
f0077739_12404093.jpg

軒先にあった細いフレーム・タイヤの自転車。
こういう感じ、大好き!
車輪が付いてる物(特に二輪)が、私は基本的に好きなんだろうなぁ(笑
by freaks1997 | 2006-10-25 12:48 | 雑記 | Comments(2)

木の器展

f0077739_1854338.jpg

昨日までの展覧会だったけど。
滞在時間は短かったけど、行って良かったよ。
高松では2年毎にしてるらしいので、次回は2年後だけどまた来ようと思った。
f0077739_1862070.jpg

漆芸家っていうより木地家さんの方が本職っぽい作品かな?
特別な日に使うのではなく、普段使いするのが正解の器達。
ゴリさんがこの作家さんと交流・お知り合いだそうなので、詳しい事を聞いてみたいなぁ。

仁城義勝』で検索かけると作品の紹介があったよ。

妻の好きな料理研究家高山なおみさんの著書野菜だより(うちにもあります)の中にも仁城さんの器を使ってるページがあったよ。
by freaks1997 | 2006-10-24 18:09 | お気に入り | Comments(1)

ふうぅ~

今日は休日。

午前中は三条町にある古民家ギャラリーで漆器作家さんの個展を見てきた。

12:00~先ほどまで、10時間強、設計事務所にて打ち合わせ。
図面も書き直し・修正は3度目くらいかな?
週一の打ち合わせだから、進んでないような進んでるような感じ・・・

方向は定まってるので、詳細を煮詰めてるのだけど、なかなか難しい。
でも面白い。

まぁ、本日は時間切れ!って事で。
続きは手が空いたときに書き溜めておこうと思ってるよ。
by freaks1997 | 2006-10-23 23:22 | 雑記 | Comments(5)

サービス精神に感服

出勤して何時もの様にPCの電源を入れ、メールなどチェック。

昨日、とある方にメッセージしておいた。
早速、『追加リクエストありがとうございます』と返信!

過去に機会があって、何度か直接お会いした事も、食事も同席した事も、家族の方ともお会いした事がある。
彼のTEAMの息の掛かったマシンも乗ってたりもするのだけど。

彼のホームページの日記、TVスポーツチャンネルで見る映像、how toビデオの中の彼、直接指導してもらった時の印象などets・・・
何処に触れても好感度抜群!

一ファンとして、益々応援したくなったよ。
なかなか「追っかけ」的に試合観戦できた事はないのだけど、機会があれば真剣勝負してるところを生でみてみたいなぁ。

いや、見ておかなくては!

今月末の最終戦後には、肩を手術して、来シーズンに備えるらしい。
過去の致命傷的な怪我から奇跡的な復帰、そして現在の輝かしい戦績。
怪我は付き物のスポーツだけど、手術後もきっと期待に応えてくれるだろう。

頑張れ!
        黒山健一
by freaks1997 | 2006-10-22 11:08 | お気に入り | Comments(3)